Tuesday,April 26,2016

4年ぶりにスマホを買い換え!Apple iPhoneSEを購入

iPhoneSE_op_eye

AppleによるとiPhoneの継続使用期間(寿命)は3年を想定しているらしいですが、iPhone4sを4年間使い続けていました。
ちょうど2年縛りの更新月に発売されたため、遂に買い替えに踏み切りました。



iPhone小型化


巨大化の一途をたどっていたiPhoneが、ついに小型化を果たしました。
個人的には、iPhoneは携帯と思っているので、近年の大型化は受け入れがたいものでした。


大きい画面が良ければ、タブレットがあります。iPhoneを大型化して、iPad miniのようにタブレットを小型化する意味がわかりません。
1台で全てが完結できるようにということなのかもしれませんが、用途に応じて使い分けたいです。


iPhoneに限らず、大きなスマートフォンは、ポケットに入れるには収まりが悪く、服によってはポケットが小さく入りません。
ポケットのために服を買い換えるのも、おかしな話です。
だからと言ってカバンに入れて持ち歩くのであれば、タブレットのほうが画面も広く使いやすいですし、ノートPCでも持ち歩けます。


iPhone4Sを長らく使っていたのは、携帯としてポケットに入れて持ち歩きたいからというのも、理由の一つでした。


ついに小型化を果たしたiPhoneが、戻ってきました。これは買いでしょう。



iPhoneSE開封の儀


今回は、AppleのHPからSIMフリー機を購入しました。


iPhoneSE_opne (1)
商品代引で購入しました。


SE_Deri
発送元は、中国のヤマト運輸深セン支店からでしたが、送料は無料でした。


iPhoneSE_opne (2)
外装オープン。


iPhoneSE_opne (3)
新品の梱包は、相変わらず美しいですね。


iPhoneSE_opne (4)
上蓋のボタン部分などが、立体的な凹凸になっています。


iPhoneSE_opne (5)
横面もシンプル。


iPhoneSE_opne (6)
裏面。


iPhoneSE_opne (7)
64GBモデルを選択しました。



いよいよご対面です。


iPhoneSE_opne (8)
上蓋オープン。色はスペースグレイです。


iPhoneSE_opne (9)
内容物

  • iPhoneSE本体
  • 取扱説明書など書類一式
  • 純正イヤホン
  • 充電アダプター
  • Lightning-USBケーブル


iPhoneSE_opne (11)
正・背面に保護フィルムがついていました。


iPhoneSE_opne (12)
左サイド:ミュートスイッチ、音量ボタン


iPhoneSE_opne (13)
上面:電源ボタン


iPhoneSE_opne (14)
底面:イヤホンジャック、スピーカー、Lightning端子


iPhoneSE_opne (15)
右サイド:SIM挿入口


iPhoneSE_opne (16)
背面:カメラ、LEDランプ


iPhoneSE_opne (17)
背面カメラ周り


iPhoneSE_opne (18)
前面カメラ周り


iPhoneSE_opne (19)
ホームボタンはTouch ID対応。


見た目やサイズは、iPhone5とほぼ同じだそうです。iPhone4Sしか使ったことないので、比べられませんけど。



まとめ


各方面で詳しいレビューが公開されているので、性能的なレビューはしませんが、実機を使ってみた感想を少し書いてみたいと思います。


まずは気になるサイズですが、思いのほかコンパクトです。
iPhone4Sより若干大きく(縦に長い)なるはずですが、片手で持っても上段まで指が届くので使いにくさはありませんでした。
それどころか、iPhone4Sより小さく感じました。


原因は、薄さと軽さです。
iPhone4SよりiPhoneSEのほうが厚みが薄く、手に持った時しっかりと包み込めるような感じがして非常に持ちやすいです。
また、iPhone4Sはずっしりと重量感があるのに対して、iPhoneSEは非常に軽いため、落とす心配もなく安心感があります。


性能面は、当然文句なしです。iPhone4Sしか使ったことがないので、全てが快適としか言いようがありません。
このサイズで性能的にはiPhone6Sと同等ということですので、個人的には極めて理想に近い1台ですね。




posted by taks at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC
Tuesday,April 19,2016

エバーフレッシュから無事に新芽が出始めました2016


Everfresh_sprout_2016_eye

先日初の摘芯と強剪定をして、枯れないか心配していましたが、無事に新芽が出て来ました。



初の強剪定を乗り切った


先日、初の摘芯と強剪定に踏み切りました。


6年めのエバーフレッシュを初剪定!理想の樹形を求めて


剪定後、一時的に葉が垂れ下がったようになり、心配していましたが、しばらくすると回復したようで、ひと安心しています。


剪定後一月ほど経ち、4月も中旬を過ぎてきましたので、冬の間控えめにしていた水やりも増え、液肥も始めました。



新芽たち


everfresh_sprout_2016 (3)
以前新芽が出た位置から出てきています。


everfresh_sprout_2016 (2)
こちらも以前出て剪定したところから出ています。
一度新芽が出たところは、次も出やすいようですね。


ほかにも葉のすぐ上、節目部分に茶色の芽のようなものがあるところは、多数あります。
しかし何年もそのままの状態で、新芽が出てくるのは以前出たところからが多いですね。


everfresh_sprout_2016 (1)
こちらは結構太くなっていた枝を剪定した場所ですが、新芽だけではなく蕾も出始めています。


これから暖かくなるに連れて、今年も新芽ラッシュが来そうです。



まとめ


初の摘芯・強剪定からしばらくのあいだ元気がなくなっていたので、心配していましたが、新芽が出てきたので安心しました。


液肥も与え始めましたので、枝葉が少なくなった分、栄養が行き渡りやすくなっているはずです。
摘芯しましたので、上には伸びませんが枝が広がってきそうな気がします。


伸びてくる枝葉を剪定で調整して、理想の樹形を作るという楽しみがやっと始められます。
次回はもっと大胆に剪定しても、行けそうな気がしてきました。

















posted by taks at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観葉植物
Tuesday,April 12,2016

中古エレキギターを手に入れた

Guiter_Mavis_eye

YAMAHAシンセサイザーMOX6の内蔵音源やDAWのソフトシンセ音源にも、数多くのギター音源は入っていますが、キーボードからの打ち込みでギターの雰囲気を表現するのは非常に難しいですね。
かっこよく弾けないまでも、ワンフレーズでも弾けるようになれば良いかなという感覚で、中古エレキギターを手に入れました。



ギターの種類


過去にナイロン弦のクラッシックギターを所有していたことがありますが、ほぼ弾けないまま挫折してしまいました。
音の善し悪しもよくわからないので、格安の初心者セット中心に探してみました。



・クラシックギター


温かみのある音で、フィンガーピッキングで鳴らしやすいギターでした。
ネックの幅が広く、手が小さいと操作しにくかったです。



・アコースティックギター


所謂アコギと呼ばれるギターで、フォークやカントリーほか広く使われている一般的な種類はこちらです。スチール弦のため金属的な音がします。
クラッシックギターもそうですが、単体で音を出す物なのですぐに練習出来て良いのですが、音が大きく集合住宅などでの練習には不向きです。



・エレキギター ストラトタイプ


Fender社のストラトキャスターという商品が元になっている、最もスタンダードなスタイルのエレキギターです。
各社から同じ構造のものが、ストラトタイプとして出ています。
初期の頃はFenderのパチモノと言われていましたが、各社の性能も上がり、今や立派なメーカーとなっているところも少なくありません。



・エレキギター レスポールタイプ


ストラトタイプと同じく、Gibson社のレスポールという商品が元になっている、もう一つのスタンダードなタイプです。
ストラトタイプより野太い音が出るので、音の好みや音楽のジャンルによって人気があります。


この他にもエレキギターには、SGタイプやフライングVなど変形モデルが多数存在しています。
セミアコと呼ばれるエレキギターとアコースティックギターの中間みたいなものもあります。



今回、騒音の問題を考慮して、エレキギターの中から探しました。
最終的にオークションで中古を格安・・・いえ、Tポイントが溜まっていたので、落札価格を全てポイントで賄うことができ、手出し0円で手に入れることが出来ました。



中古ストラトタイプギター


イシバシ楽器オリジナルのギターMavisシリーズです。


もともと新品でも格安のギターですが、手出し0円なら練習用としては十分です。


Guiter_Mavis (1)
きちんと箱詰めされて届きました。


Guiter_Mavis (2)
ソフトケース付きです。


Guiter_Mavis (3)
傷もなく綺麗な状態でした。


Guiter_Mavis (4)
弦やペグも綺麗な状態で、スムーズに回ります。


Guiter_Mavis (7)
ネックの反りは、自分が正常な状態を知らないので、判別できません。


Guiter_Mavis (5)
ブリッジもピックアップも綺麗です。


Guiter_Mavis (6)
各種スイッチ類も引っかかりもなくスムーズに動きます。
外観上、特に悪いところは見当たりませんでした。



まとめ


アンプを持っていないので、音出しはしていませんが、チューニングしてそのままかき鳴らしてみた感じは良好です。


アンプやシールドなど、小物類も用意しないといけませんね。
アンプも中古で探すか、練習用と割りきって超格安の小型アンプを新品で購入するか、悩みどころです。
どちらにしても、この格安ギターより小物類のほうが、金額掛かりそうです。











posted by taks at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC
Tuesday,April 05,2016

第2回減量期ダイエット【2016】

WLPDiet2016_St_eye

昨年に続き今年も夏前までに完了させるべく、減量期ダイエットを開始します。
昨年の減量は、成功し過ぎというか痩せすぎてしまったので、今回は体重と体脂肪のコントロールに重点を置いて実施しようと思います。



減量と増量


11月から4ヶ月間、2月まで行った増量期の時に計画した減量期と増量期の周期を、そのまま実施しようと思います。


1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
増量期維持期減量期維持期増量期

3月は維持期として、増えも減りもしない状態を維持していました。


前回の増量期に目標まで増えなかったので、今回の減量期は期間が短くなる可能性が高いです。



目標


前回の増量期、目標を10g増にしていました。
ところが思った以上に体重が増えず、最終的には7kg増の63kg〜64kg台を行ったり来たりしている状況です。



増量期終了!4ヶ月の完了結果


昨年の減量期は、目標を大きく上回り、標準体重を大幅に下回るほど落ちてしまう13kg減という、逆に落ちすぎてしまう失敗でした。



どうやら私の体は、不摂生さえしなければ、落ちやすく増えにくい体質だったようです。
この結果を踏まえて、第2回減量期の目標は、5kg減にしようと思います。
体重で言うと58kg〜59kg台ですね。


本当は標準体重以下にはしたくないのですが、体脂肪率はしっかり上がってますので、体重減より体脂肪率減を意識していこうと思います。



Diet_2016_start(1)
3月の推移です。
少しずつ食事の量を落ち着かせるための期間ですが、体重的には維持状態です。


相変わらず精度が悪い古いオムロン製体組成計を使っています。体脂肪率の値は参考程度ですね。
昨年は、この体組成計の数値を信じていたため、落とし過ぎたというのもあります。



増量期に備えてアプリを設定


常用しているMyfittnesspalの設定を変更します。


無料カロリーカウンター、ダイエット & エクササイズ日記 | MyFitnessPal.com



MyFitnessPal.com2016Diet
目標設定を「毎週0.5キログラム減量」へ変更しました。


MyFitnessPal.com2016Dite(2)
1日の基礎摂取カロリー目標が、1280カロリーとなりました。
これにトレーニングなどで消費したカロリーを加えた数値が、1日の摂取可能カロリーとなります。


3大栄養素の計算については、以前の記事に書いた計算方法で行いますので参考程度ですね。


減量期に使えるダイエット方法


トレーニングの消費カロリーは、アプリの連携で自動で入るようにして、一部Gymgoal2など直接連携できないアプリはRuntasticを経由させていました。


便利に使っていたのですが、いつの頃からかRuntasticへ直接手打ちしたデータがmyfitnesspalと連携しなくなってしました。
アプリで自動計測したデータは連携できるようです。


新しいサービスの発掘も含めて、なにかよい方法がないか思案中です。



MyFitnessPal ダイエットにカロリー管理とエクササイズ記録!歩数計機能でさらに減量!
価格: 無料(記事公開時)
サイズ: 78.2 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル



Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ
価格: ¥600(記事公開時)
サイズ: 66.3 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ



GymGoal 2
価格: ¥720(記事公開時)
サイズ: 59.8 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, 辞書/辞典/その他



Runtastic Pedometer PRO 歩数と歩幅で距離も計測できる歩数計
価格: ¥250(記事公開時)
サイズ: 26.9 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ



まとめ


今回で2回目となる減量期ダイエットですが、前回の失敗を踏まえ、体重の落とし過ぎには気をつけたいと思います。
目標値は5kgと低めに設定しているので、体重と体脂肪率のコントロールに重点を置いて、色々試してみようと思います。


筋トレに関連して始めた減量・増量ですが、食事だけでなく睡眠時間やリラックス効果についてなど、自分の体をメンテナンスするという意味でも良い効果がありますね。




MyFitnessPal ダイエットにカロリー管理とエクササイズ記録!歩数計機能でさらに減量!
価格: 無料(記事公開時)
サイズ: 78.2 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル



Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ
価格: ¥600(記事公開時)
サイズ: 66.3 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ



GymGoal 2
価格: ¥720(記事公開時)
サイズ: 59.8 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, 辞書/辞典/その他



Runtastic Pedometer PRO 歩数と歩幅で距離も計測できる歩数計
価格: ¥250(記事公開時)
サイズ: 26.9 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ





posted by taks at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Exercise
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。