所有CD紹介3
Monday,May 10,2010

所有CD紹介3

Ballads

女性ボーカルものを飛び出して、初めて買った正真正銘JAZZのアルバムです。

いきなりハードなJAZZでは、ついて行けないと思ったので「最初はバラード系のものを」と思い、そのものズバリJohn Coltraneのアルバム「Ballads」をチョイスしました。
JAZZファンの間でなくともその名前くらいは聞いたことが有るJohn Coltraneの名盤中の名盤です。

聞いてみるとわかるのですが、その名前だけでなく曲自体も聞いたことのある曲が多数入っています。そう、ドラマやCM、映画などで何度も使われている曲がたくさんあるのです。

温かみがあり安らぎが有り艶があり・・・これぞバラード!どこかの映画の主人公のように夜一人でウイスキーのグラスを片手に聴き、浸ってられる。そんな1枚です。



posted by taks at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | AV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。