屋外冬越しに成功!実生パキラに新芽が出てきた!
Tuesday,May 13,2014

屋外冬越しに成功!実生パキラに新芽が出てきた!

IMG_0650

昨年手に入れた実生パキラ、2株手に入れていましたが、ハイドロカルチャー仕様にした方は上手く根付かず枯れてしまいました。
屋外で土の鉢植えにしていたパキラに動きがありました。



実生パキラ


昨年手に入れた実生パキラ2株は、室内でハイドロカルチャー仕様と屋外で土の鉢植えにしていました。


WEBLOG: 実生パキラを手に入れた


室内においていたハイドロカルチャー使用のものは、うまく根付くことができず、冬越しに耐えれませんでした。


屋外で土の鉢植えにしていた方は、順調に根付き成長しました。屋外と言ってもルーフバルコニーですので、直射日光&雨晒し、特に風はとても強いです。
それでも太陽の光と土の恩恵は素晴らしく、パキラの丈夫さもあってしっかりと成長してくれました。



無事に冬越しできたみたい


普通なら観葉植物ですから、冬には室内に入れて冬越しさせるものだと思います。
パキラはその丈夫さに定評のある植物です。暖かい地域では屋外で冬越し可能との記述も見かけることがあります。


土を部屋内に持ち込まないと言うルールを守るため、今冬は屋外の冬越しにチャレンジしてみました。


IMG_1113

昨年出た葉は、全て枯れてしまいました。先端部分も寒さ焼けの様に黒く枯れてしまいました。


IMG_1114

新芽が数箇所出てきました。面白いのは双葉のあったところより下側に出てきていることです。
上部は枯れてしまっているのでしょうがないですが、成長点って双葉より上にできると思っていました。本当に丈夫ですね。



まとめ


実生パキラの入手は、100均でした。意外なところですが、時期によってはおいてあるといった感じです。当然取り扱いのないところもありますが、見つけたら時期を見計らって行くと、毎年手に入りそうです。


ルーフバルコニーですので風が強く、直射日光、乾燥、冬は特に風が強く寒風の影響で一段と気温が低下します。そこに雨が降ると翌朝には霜が降りたようになります。
そんな中を耐えて冬越ししてくれました。
しかも鉢上げしたその年にです。今月でやっと1年が経過したところです。


やはり土と太陽の力は素晴らしく、パキラという植物の生命力にも感心してしまいます。








posted by taks at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観葉植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。