エクササイズが捗るトレーニング管理アプリ
Tuesday,July 28,2015

エクササイズが捗るトレーニング管理アプリ

Gymgoal2_eye

筋トレのエクササイズをするにあたって、どんな種目を何回、何セットするのか、全身か部分的にするのかといったトレーニングスケジュールを決めたり、実際に行った記録を取っておいたり出来るアプリをいくつか使ってみました。そのなかで現在お気に入りのアプリを紹介します。



トレーニング管理アプリに求める要素


トレーニングをしている人は、種目やレップ、セット数を記録している人も多いと思います。中には感覚のみでしている人もいるかもしれませんが・・・


各種目10回3セットを目安に行うときも、記録を残しておけば成長具合が分かります。
減量や増量を行っている時も、前回の記録が残っていればトレーニングの目安になります。


記録するにあたって最低限必要な項目は何でしょう?


  • 日付
  • 種目
  • レップ数(回数)
  • セット数

最低限というと、この辺りだと思います。
手書きメモで記録をするときも、このデータを記録していると思います。


手書きだと面倒臭いですが、管理アプリを使うと記録も簡単です。記録だけでなく管理することを考えると、トレーニングスケジュールを考えられると便利ですね。


  • プログラム管理(全身、3分割法、4分割法など)
  • スケジュール管理(実施箇所のローテーション、休息日など)
  • 記録データのバックアップ

毎日行うのか休日のみや週に数回程度か、一度に全身を行うのか胸や腕など部分的か、同じ種目ばかりではなく違う組み合わせも行いたい、減量中か増量中かなど、トレーニング内容は割と頻繁に変わってくることもあります。
実際に行ってみた結果をコメントと一緒に記録しておくと、後になって役立ちます。


機種変更する度に記録したデータが消えては困ります。データのバックアップ方法もあると便利ですね。


いくつか使ってみたなかで、GymGoalというアプリがとても使いやすかったので紹介します。


Fitness Point Pro - ワークアウト&エクササイズ日誌 + Apple Watch
価格: ¥600(記事公開時)
サイズ: 62.3 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ



GymGoal 2
価格: ¥720(記事公開時)
サイズ: 60.7 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, 辞書/辞典/その他



GymGoal2


必要な機能がすべて入っているアプリです。
他のアプリでは記録は良くても過去データが見難かったり、データのバックアップが出来なかったりがあったのですが、このアプリに関しては今のところ不満はありません。


厳密には、先ごろのアップデートで不満点がなくなりました。


Gymgoal2
起動直後の画面。
スケジュールを組んでいれば、タップするだけで初められます。


Gymgoal2_(1)prog
[プログラム]画面。
各種目の組み合わせをプログラムとして登録しておけます。
全身や3、4分割法の組み合わせを数種類登録してマンネリ防止したり、減量期用、増量期用、お試し用など使い方はいくつもあります。


Gymgoal2_(1)prog2
プログラムの中身は、分割法の場合、本来1回毎の種目を登録しておきます。


Gymgoal2_(1)prog3
私の場合は、すこし変わった方法を採っています。
4分割法のローテーションを1周めと2周めで種目を変えたかったため、それぞれの部位ごとに2種類のセットを登録しています。


Gymgoal2_(2)ecse
[エクササイズ]画面。
各種目の内容を確認できます。


Gymgoal2_(3)rec
[記録]画面。
実行記録した過去データが確認できます。


Gymgoal2_(3)rec2
開始時間、終了時間、実施時間と各種目の使用重量、レップ数、セット数が確認できます。
前回のアップデートから消費カロリー表示が加わりました。


Gymgoal2_(4)mas
[筋肉図]画面。
筋肉図から部位ごとのトレーニング種目を検索できます。


Gymgoal2_(5)tool
[ツール]画面。
「バックアップ/再保存」で3人分までデータの保存ができます。


「サーバーへバックアップ」の表示からも分かるように、バックアップデータはサーバーへ送られます。
しかもサーバーの使用は無料です。
インストールするだけで、何の設定もすること無く使用できます。


Gymgoal2_(6)user
「ファイルの設定」から個人のファイルを作ります。名前、年齢、性別の登録と画面の表示カラー設定です。
3名分の3ファイルまで作れます。


Gymgoal2_(8)glob
「グローバル設定」でアプリの設定を行います。
トレーニング記録の際の挙動やインターバルタイマーの設定。外部サービスとの連携設定などを行います。


Gymgoal2_(9)sche
[スケジュール調整]画面。
[プログラム]で作ったプログラムセット内の、1回毎のデータ単位でスケジュールを組むことが出来ます。


私の場合だと、4分割法で部位ごとに2組のセットをプログラムしていますので、1日目は「脚1」と「僧帽」、2周めは「脚2」と「僧帽2」と組んでいます。


2種類のセットを組んでいますが、それぞれの内容は良く変えています。どこか痛めたり効きが悪かったりすると別の種目に変えてみるといった感じです。
固定で入っているのはBIG3と言われるスクワット、デッドリフト、ベンチプレスですね。1周めバーベルだったら2周めダンベルにしています。


このアプリの良い所は、事前に決めていたプログラムでも記録する時に、簡単に種目を入れ替えたり、増やしたり削ったりができることです。
臨機応変に柔軟な対応が出来るところも魅力の1つですね。



まとめ


無料版もありましたが、有料版を購入しました。はっきり言って値段以上の優秀さです。
購入した有料アプリの中で、最も満足したアプリかもしれません。


iPadで使っていますが、iPhoneでも使えます。データはバックアップサーバー経由でダウンロード同期ができます。
トレーニング中は、結構ふらふらで細かい操作なんて出来ないので、大きな画面のほうが見易くてよいですね。


1つ不満点を上げると、myfitnesspalに対応していないので、Runtasticに手打ちして同期させています。
Runtasticの腹筋、腕立てアプリなどを結構使っているので、結果的にRuntasticで一元管理化できている事にはなるのですが・・・


Runtasticは、頻繁に無料セールを行っているため、pro版が無料で手に入りやすくて良いですね。



GymGoal 2
価格: ¥720(記事公開時)
サイズ: 60.7 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, 辞書/辞典/その他



Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング運動記録とマラソン完走トレーニングプラン
価格: ¥600(記事公開時)
サイズ: 57 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ



Runtastic Push Ups PRO 腕立て伏せカウント&筋力トレーニングプラン
価格: ¥250(記事公開時)
サイズ: 35.2 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス



Runtastic Sit Ups PRO 腹筋カウント&筋力トレーニングプラン
価格: ¥250(記事公開時)
サイズ: 34.7 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス



Runtastic Squats PRO スクワットカウント&筋力トレーニングプラン
価格: ¥250(記事公開時)
サイズ: 35.1 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス



Runtastic Pedometer PRO 歩数と歩幅で距離も計測できる歩数計
価格: ¥250(記事公開時)
サイズ: 28 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ



MyFitnessPal ダイエットにカロリー管理とエクササイズ記録!歩数計機能でさらに減量!
価格: 無料(記事公開時)
サイズ: 94.1 MB
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル




posted by taks at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Exercise
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。